損とか得とか

損得を気にしている時期がありました

 

お金のこと

時間のこと

メリットはあるかどうか

 

 

 

基準が

損か得かで考えていると

自分から

笑顔がなくなっていきました

 

 

こころが動かなくなってしまいました

 

 

 

 

自分を厳しく管理して

生産性のようなものを求めていたのかもしれません

 

 

 

製品を作っているみたいだよね

 

 

 

 

自分に自信がなくて

行き場をなくした感情が

“自分に厳しくすること”に行きついたのかもしれません

 

 

 

自分で自分を攻撃することは

本当に苦しいこと

 

 

 

 

“自分にやさしくする”ことの大切さに気づいた

一つの出来事でした。

花

こころ楽しくやわらかく

夏目まさ代くれたけ心理相談室(知多支部)心理カウンセラー
あなたへ、こころにエッセンスを。
夏目まさ代のお申し込みはこちらから承ります。

コメントはお気軽にどうぞ