実際のカウンセリングの流れ

実際に、心理カウンセリングが どのような流れで進んでいくのか これからご説明をさせて頂きます。

 

カウンセリングセッション

①お気持ちに寄り添わせていただきながら、お話をお聴きします。

はじめに、あなたが今「何にお困りなのか」「何に迷っておられるのか」お伺いいたします。

どのような内容でも、「こんなこと言ってもいいんだろうか?」と思われるようなことでも、何でもお話しくださって大丈夫です。

頭の中に詰まっているゴチャゴチャしたことや、心に抱えている不安や悩み、あなたが問題や悩みだと感じていらっしゃることを引き出し、共有させていただきます。

 

♣決して否定したり、批判したりすることはありませんのでご安心ください。

♣話したくないことは無理にお話されなくて大丈夫です。「話したくない」等お伝えくださいね。

 

 

②ご一緒に現在の状況を理解・把握していきます。

お話を伺いながら質問をさせていただき現状を理解・把握し、将来を大きな心で捉えられるようサポートさせていただきます。

根っこの部分で解決が必要な場合や、なかなかほどけない絡み合った糸のように様々な問題が重なっているケースなど、一つ一つ丁寧に把握させていただきます。

根っこの部分の問題に気づいたり、一つの問題が明確になったりすると、他の部分にも変化があらわれることが多くあります。

根本的な改善、解決を目指しております。

 

♣様々な感情があふれ出てくる場合があります。抑えなくても大丈夫ですのでね。

 

お話させていただく中で、ご自身も意識されてこなかった、あるいは認めることができなかった、あなたの頑張りや良さなどを再確認することができることと思います。

優しい視点からご自分自身を捉えることが自然とできるようになると思います。

 

 

③希望する状態へ。

希望する状態へ向かえますよう、あなたさまのお気持ちを一緒に確認していきます。

また、必要でしたら無理なくできる宿題や日常生活でのポイントもお話しさせていただきます。

 

♣最後に「伝えたいこと・聞きたいこと」がありましたら遠慮なくおっしゃてください。

♣本日のカウンセリングのご感想・ご意見等お聞かせいただければと思います。

窓

 

 

カウンセリング後の過ごし方

♠カウンセリング後はご自身の安心した場所でゆったり過ごされることをお勧めいたします。

♠疲れたなと感じたり、眠気を感じたりすることもあります。早めにお休みになられるといいかと思います。

♠カウンセリング後に不安な感情が出てきましたら、カウンセリングで対応させていただくこともできますので、どうぞご無理なさらないようにされてくださいね。

ハーブティー