『自分軸』を受け容れて

『自分軸』という言葉は

わたしの小さい頃には

なかったような気がします。

 

 

そして、

“自分よりまず人のために”という風なことを

耳にしてきた気がします。

 

 

 

なので、自分軸は初めは

何のことなのかわからなかったのです。

 

 

 

 

自分より人のためにと思って

行動していると

それは なんだか限度があるように感じました。

 

 

 

一方で、

自分を大切にしていくと

周りの人のことも大切にできるようになります。

 

周りの人が困っていたら

自分のあるだけの力を自然に注ぐことができます。

 

 

とてもナチュラルに。

 

こっちがいいなと思ったのです。

花

 

 

 

心地よい日々を

夏目まさ代くれたけ心理相談室(知多支部)心理カウンセラー
夏目まさ代のお申し込みはこちらから承ります。

コメントはお気軽にどうぞ