子どもと遊ぶ

遊戯療法(プレイセラピー)

夏目まさ代のカウンセリングでは

ご希望によりプレイセラピーもご提案させていただいております。

 

プレイセラピーは主にお子様に対して、遊びを通して行う心理療法になります。

だいたい3歳~12歳のお子様が対象です。

遊びを通して心の中を表現していただき、カウンセラーがその心の中やお気持ちを汲み取らせていただきます。

カウンセラーとの関わりの中でお子様自身が自己の探索をすることもできます。

プレイセラピーの場所・おもちゃ

ご自宅でお受けいただけます。

おもちゃは普段お使いのものでもいいですし、ご希望により「お絵かきセット」をお持ちいたします。