クレヨン

芸術療法(アートセラピー)

夏目まさ代のカウンセリングでは

ご希望によりアートセラピーをお受けいただくこともできます。

アートを通して自分をみつめたり、抑圧された感情を解放したり、ポジティブな心の交流が生まれたりと、
アートセラピーには様々な効果があります。

お子様から大人の方まで幅広くお受けいただけます。

アートセラピーの効果

♣感情の解放(カタルシス)

カタルシスとは心理学の用語で、抑圧された感情を言語的・非言語的に表現することで不安や緊張から解放される現象です。
「心の浄化作用」ともいいます。

アートセラピーでは、心の中の葛藤やネガティブな感情をアートを通して解放し発散することで、カタルシスを引き起こす効果があります。

♣気づき・洞察

アートセラピーでは自分の内的世界を作品として外に表現することができます。

自分の問題や葛藤を作品として自分から切り離すことで、適当な距離をおき、客観的に見ることができます。

作品を通して自ら気づくこともありますし、カウンセラーとのやりとりを通してより深い洞察につながる効果もあります。

♣欲求の発散

欲求や感情を「アート」という誰も傷つけない安全な方法で表現し、発散することができます。

♣ポジティブな感情を取り入れる

アートでは何を表現するのも自由です。

今は実現していない理想や希望を言葉では表現できないかもしれませんが、アートならイメージを通して表現し、ポジティブな感情を取り入れることができます。

アートセラピーの流れ

♦画用紙と黒のサインペン、クレヨンをご用意いたします。

自由に書いていただいてもいいですし、カウンセラーから題材をご提案することもあります。

ご一緒に進めていきたいと思います。

好きな用紙や色鉛筆、クレヨン等ご用意いただいても大丈夫です。