普段と違うこと

その日は、

朝起きて少しすると

何だかイライラもやもやしていました

 

 

人にはバイオリズムのようなものがあるので

アップダウンのダウンの日かなと

思っていました

 

 

 

そんな日は、

ダウンした気持ちを盛り上げようと

何かをすると余計疲れてしまうので

淡々と過ごそうと思っていました

 

 

 

夜テレビを見ていると ふと、

「ここのところ、好きなことをする時間やごほうび時間をとっていなかったのかな」

と思ったのです

 

少し考えると、

「自分を窮屈にさせる感情もあったな」

と思いました

 

 

 

『じゃあ、好きなことに触れよう。感情を緩めていこう』

と思った次の瞬間、

『このままでいいよ』という感情が出てきました

 

 

 

どうやら、

わたしの感情は“わかってほしかった”ようです

 

気づいてもらえたことで

満足だったようです

くり

こころ楽しくやわらかに

夏目まさ代くれたけ心理相談室(知多支部)心理カウンセラー
あなたへ、こころにエッセンスを。
夏目まさ代のお申し込みはこちらから承ります。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

直感を磨くには