自分がわからない

自分がわからない

なぜ生まれてきたのだろう

と思うことがあるかもしれません

 

 

もしかすると

やりたいことだったり

こう思っているという感情だったりに

蓋をしてしまってきたのかもしれません

 

 

まずは

蓋をしなければいられなかった自分に

「がんばったね。よくやったよ。辛かったね。」と

声をかけてあげて

 

 

そして

少しずつその蓋を開けて

出てきた想いに応えてあげると

いいかもしれません

 

 

 

その箱にはきっと

あなたをきらきら輝かせる

宝石がつまっているから

宝石箱

 

 

心地よい日々を

夏目まさ代くれたけ心理相談室(知多支部)心理カウンセラー
夏目まさ代のお申し込みはこちらから承ります。

コメントはお気軽にどうぞ