3日間くつ下を置くと

もうすぐクリスマスですね。

 

小さい頃、24日の夜にくつ下を枕元に置いて

サンタさんが来るのを楽しみにしていました。

朝起きると、お菓子がたくさん入っていて

とてもうれしかったのを思い出します。

 

ある年、うれしくって25日の夜も

くつ下を置きました。

翌朝(やっぱり来なかったか、、、)と

くつ下を触るとチャリンと音が鳴ります。

100円玉が5枚入っていました。

ちょっと固まりました。

 

でも、うれしくって26日の夜も

くつ下を置きました。

すると、300円入っていました。

(減った、、、)

 

よくわからないけど、

もう置いてはいけないんだろうなと感じました。^^

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

サンタの服とくつ下

心地よい日々を

夏目まさ代くれたけ心理相談室(知多支部)心理カウンセラー
夏目まさ代のお申し込みはこちらから承ります。

コメントはお気軽にどうぞ